家族会名(団体名)

精神保健福祉促進会 サポートざま

目的/理念

家族同士の支え合い、学び合い、働き掛け(福祉の増進)、当事者の社会復帰の促進

沿革

設立 2001年4月1日

  (1978年発足の厚木市・海老名市・座間市・三市連合の家族会「さつき会」を発展的に解散、3市がそれぞれの家族会として発足)

活動内容

定例会 座間市障害者団体連合会理事会・行事・研修会 福祉バザー レクレーション  新年会  海老名市・座間市二市合同障害者運動会 

定例会

開催日:毎月第2土曜日

開催場所:座間市総合福祉センター

事務所

なし

会報の発送

なし(じんかれんニュースのみ)

会員数

22名

会費

3600円(年間)、入会費はありません

会員の声

・他では言えないことなど、何でも言い合えるのがよい。

・じんかれんニュース、みんなねっと誌、県民の集い、研修会等で得た情報が役立っている。

入会を希望される方へのメッセージ、PR

一人だけ・家族だけで悩んでいませんか?

家族会では月一回の定例会で、お互いの悩みを話し合ったり、勉強会などで元気になっています。皆さん明るいです。

一緒に参加しませんか?

運営している事業所

なし

お問い合わせ先

座間市相模が丘   鳥海 優子   090-7287-1944

年間行事予定

にこにこひまわり運動会(市障害者団体連合会主催)に参加  12月4日(土)

市民向け障がい啓発研修会(市障害者団体連合会主催)に参加

  7月24日(土) 9月26日(日) 11月14日(日) 12月18日(土)

  11月14日は、サポートざま担当

座間市福祉大会と福祉まつりに参加  9月2日(木)

こかげまつり(ワーカーズコレクティブこかげ主催)に参加

その他、市障害者団体連合会主催の行事に参加